fbpx

スタッフ紹介① ~アンタカラーナのゆかいな仲間たち~

いつでも、ここから!〜ANTASKALANAインサイドストーリー

こんにちは!

ANTAKALANA JAPANスタッフのぷーちゃんです。

今回は、

アンタカラーナを運営しているスタッフを紹介していくシリーズ、第一弾!

 

 

 

 

まずは、代表の<大黒あゆか>です。

 

「ぷーちゃん、おさいふ!おさいふ作ろう!」

 

アンタカラーナ誕生物語での冒頭、私にこう声をかけてきたのが、そう、大黒です。

総合プロデュースとデザインを担当しています。

彼女の企画力、アイディア力はいつも驚きとともにワクワクを運んできてくれます。

未来のビジョンを鮮明に描き、

それを言葉にして的確に周りの人に伝えていく。

こうしていつもアンタカラーナのかじ取りをしてくれる存在です。

 

 

 

彼女の言葉でとても印象に残っているものがあります。

 

「デザインは、大切な誰かのことを考えているときに浮かんでくる」

 

いろんなデザイナーのスタイルがあると思います。

彼女のものづくりは、

自分の世界観を表現したり、“モノ”をプロデュースしたりするのではなく、

使ってくださる方の日常を彩り、商品を通してその方の人生そのものを応援している。

いっしょに活動をしていて、私はいつもそんな風に感じています。

ちなみに、「デザインしよう」と思うとまったくアイディアは浮かばないんだそう。

 

 

 

心も身体も豊かで心地よい生活。

それをそっと支えてくれる自然。

どちらも大切にする。

アンタカラーナは、デザイナーである彼女のそんなライフスタイルから生まれています。

 

「たくさんの方にアンタカラーナの商品に触れていただいて、

使い心地の良さを体験してほしいと思っています。

やはりHPで見るだけでは伝わらないものがあるので。

これからも、地球にも人にもやさしいブランドでありたいです。」

 

 

 

自然豊かな丹波篠山に住んでいる彼女の好きな食べものは、「季節の野菜の天ぷら」。

五感で自然を感じられるのが田舎暮らしの醍醐味だと教えてくれました。

 

「いつか娘といっしょにアンタカラーナの商品を持ちたいなぁ」

5歳の女の子のママでもある彼女。

そんな素敵な夢も持っています。

 

 

 

 

 

2人目は、<ユキナ>。

毎日のInstagram配信と商品企画を担当しています。

 

「アンタカラーナのInstagram、こうするともっと良くなると思うんです」

 

そう提案したことがきっかけで、アンタカラーナへと参加することになりました。

 

 

 

「元々興味を持っていたものと、

アンタカラーナが大切にしていることが一致していて。

アンタカラーナのことを伝えながら、

自分の意志としても発信していけることがとても嬉しいです」

 

モデルの方と相談しながらいつも楽しそうにInstagramの配信をしている彼女。

その理由を聞くと、声を弾ませそう教えてくれました。

 

 

 

「10代のころから環境問題や国際協力に興味を持っていて、

『少しでも自分にできることはないか』と探していました」

 

そんな彼女の発案から始まった新しいブランドライン ANTAKALANA JAPAN P.W.S が、昨日リリースされました。

これまでの革製品とは少し違い、アクセサリーなどの小物を中心に展開。

そこで使われている材料は、

おさいふやポシェットなどを作ったときに出る余り革を使用しています。

価格もこれまでの商品より手に取ってもらいやすいものに。

また、P.W.Sの収益の一部はOne Tree Plantedへ寄付し、世界の森を再生する支援をしています。

 

「P.W.Sでのお買い物が、自然を大切にすること、世界の人と助け合うこと、

そういうことに意識を向けるきっかけになれたら、と思っています。

そして、『小さな一歩でも、自分の行動で世界を変えていける』ということを、

お客様といっしょに感じていきたいです」

 

 

 

歌うことが大好きで、20年近く歌とふれあってきたユキナ。

アンタカラーナのInstagramを書くときは、歌うときと同じ感覚になるのだそう。

 

「これまで歌だけが自分を表現するツールだと思っていました。

いま、アンタカラーナでも等身大で素直に表現していくという、新しい体験を積み重ねています」

 

アンタカラーナの想いとユキナの想いが重なった純粋なメッセージは、心にまっすぐ届きます。

彼女の力強く透明感のある歌声のように。

ぜひInstagramにも足を運んでみてください。

 

 

 

自然と人目をひく華やかな雰囲気、抜群の美的センスを持つユキナですが、好きな食べものは「からすみ」。

からすみのためだけにご飯を食べに行ったこともあるという、

なかなか渋い一面ももっています。

 

 

 

アンタカラーナのスタッフは情熱的で個性豊かなメンバーがそろっています。

スタッフ紹介第二弾は、来月の後半に配信いたします。

お楽しみに♪

次回のコラムは 7月8日(水)配信です。

それでは、またお会いしましょう!

岡嵜 夕香 (ぷーちゃん)

晴れの国 岡山で生まれ、自然にかこまれて育つ。アンタカラーナのブランド立ち上げに携わり、その経験を生かして制作の舞台裏を綴るコラムを担当。好きなことはダンスと料理とおしゃべり、好きな食べものは炊き立ての白いご飯とお味噌汁とチョコレート。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA