fbpx

母と娘をつなぐもの

いつでも、ここから!〜ANTASKALANAインサイドストーリー

 

 

こんにちは!

ANTASKALANA JAPANスタッフのぷーちゃんです。

 

 

GraceシリーズにChimney(チムニー)という名前のポシェットがあるのをご存じですか?

 

アンタカラーナは、元々おさいふのブランドとして作られました。

一番初めにできたおさいふはGraceシリーズ長財布。

想いがデザインになり、デザインが実物になり。

5年の歳月をかけて、みなさまのお手元へお届けできるまでになりました。

 

 

そのおさいふブランドに、なぜポシェット?

しかも、ラグジュアリーなGraceシリーズには珍しいカジュアルなデザイン。

 

 

実は、この商品は一組の親子の想いから生まれました。

 

 

 

アンタカラーナが世の中に出る少し前のこと。

 

「ママたちが作ってるおさいふ、ここまでできてきたよ」

 

一人のスタッフが小学生の娘さんにGrace長財布の写真を見せました。

 

「私、これがいい!!これ、ほしい!!」

 

娘さんは迷いなく、金春色のおさいふを指さして言いました。

 

 

娘の願いは叶えてあげたい。

だけど、値段もデザインも小学生には見合わない。

悩んだ末「二十歳のお誕生日にプレゼントしてあげるね」と約束をしました。

 

 

 

後日、そのエピソードを何気なくデザインチームに話した彼女。

 

「今すぐおさいふを持つことはできなくても、

娘さんがアンタカラーナの商品を使うことはできないだろうか?」

 

アンタカラーナのデザインチームが動き出しました。

 

 

 

 

母と娘。

 

お化粧品、ハイヒール、アクセサリー。

 

「お母さんの持っているものはなんでも使ってみたい」

 

女の子なら誰でも通る道。

 

 

「親子でシェアしていっしょに使えるものがあったら、

いつでもアンタカラーナの商品を使ってもらえるね」

 

 

そして、その娘さんが普段ポシェットをよく使っていると聞いて

ポシェットを作ることに決まりました。

 

 

肩ひもは長さを簡単に変えられる、結び目で調節できるデザインに。

長時間かけていてもストレスフリーなように丸みをつけました。

 

ファスナーをなくすことで中の物を出し入れしやすく、

また手を入れるときに金具が当たる心配もなくなりました。

 

アンタカラーナのおさいふもすっぽり入る大きさです。

 

カラーバリエーションは親子でも使いやすいビタミンカラーを中心に選びました

 

 

 

「お母さん、今日は私が使う番ね!」

 

そんな母娘のやりとりやあたたかい思い出が

ここから生まれてくるのかなぁなんて、想像しています。

 

 

 

Graceシリーズで大切にしているのは、

自分の在り方を貫き、しなやかに「今」を生きる女性の特別な日常に寄り添うこと。

 

それだけではなく、

これからの時代を担う「未来の素敵な女性」を育む一端にも携わることができたなら

そんなに嬉しいことはありません。

 

私たちアンタカラーナが、

今日もまた、輝く女性の特別な日常をそっと彩る存在でありますように。

 

 

 

 

次回の配信は10月28日(水)です。

それでは、またお会いしましょう!

 

 

Grace/ポシェット(Chimney)
シンプルですが、フェミニンな雰囲気も演出してくれます。
どんなファッションにもぴったり!

 

 

 

岡嵜 夕香 (ぷーちゃん)

晴れの国 岡山で生まれ、自然にかこまれて育つ。アンタカラーナのブランド立ち上げに携わり、その経験を生かして制作の舞台裏を綴るコラムを担当。好きなことはダンスと料理とおしゃべり、好きな食べものは炊き立ての白いご飯とお味噌汁とチョコレート。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA